占いの平均的な金額と特徴|気軽に占える!夢診断の無料サイトを覗いてみよう!

占いの平均的な金額と特徴

姓名判断

占いの金額は本当にピンからキリまであります。しかし平均的には15分約3000円、30分約5000円、60分10000円前後が相場だと思われます。 高くなる要素は、有名な占い師さんだったり、個人でお店を構えていたりする場合です。また逆に安くなる場合はファッションビルの一角にあったり、見習いの占い師さんであったりする場合です。 方法でも金額が変わってきます。スピリチュアルな占いは高くなる傾向があります。逆に手相や姓名判断は気軽にやってもらえるところもあります。 追加料金は10分ごとに1000円〜2000円という料金設定が多いようです。必ずしも金額イコール技術というわけではありませんので自分の納得できる金額の占い師さんに占ってもらうことが一番だと思います。

占いは種類が沢山ありますが、まず想像するのはタロット占い・手相占い・姓名判断の3つが多いと思います。 ではそれぞれどのような特徴があるのでしょうか。 タロット占いは、占ってもらう人と占う人の心やその時の感性で、現れたカードの意味を読み取っていくというのが特徴です。そのため占う事柄がより詳しい場合に適してします。 手相占いは、占ってもらう人の過去が現れているとともに未来を表しているというのが特徴です。そのためこのまま過ごしていった場合に自分がどのような人生を歩んでいくのかを知りたい方に適していると言えます。 姓名判断は、姓名の漢字から吉凶を占うというのが特徴です。しかし姓名判断の良し悪しが必ずしも人生の良し悪しとイコールとは限りません。自分の長所が発揮されやすいか、そうでないかを占うものであると言えます。 それぞれの特徴を知って、自分の相談したい内容に合った方法で占ってもらいましょう。